<< 家族を拒絶した新潟の出会い | main | 出会いは毎日最高になるでしょう >>
2019.05.06 Monday

普段は新潟の出会いを切除している

0


    私の母の胃には癌があります。
    胃の3分の2が事前に切除されているので、切除している
    操作時間はまたかなりかなりです
    と言われました。

    切除している

    私は普段は家に帰りません、
    私の父と私はしばらくして初めて一緒にいました、
    少しぎこちない感じがしました。

    そんな時に、
    私と私の父はPozripsuriと会話をしました。
    私はもうそれについてあまり覚えていません、切除している
    一つだけ覚えている
    それは胃がんのしるしでした。

     

     

    新潟出会い

     

     

    私の父の話では、
    現場作業を任せなさい、
    国道を渡って帰宅しようとした母親、切除している
    横断と転落の間に意識を失う
    危険にさらされている車に引っ張られようとしていたようです。

    通常それが好きではない母親に
    そんなことがあったこと、
    私は怖がっていた。

    切除している
    私は自分の重い感情を払拭したいのですが
    私が突然見た廊下の窓の外
    雪が降っていました。

    なぜだろうが、
    雪の光景、
    私はまだはっきり覚えています。

     

     

    その場面は暗闇に変わりつつありました、
    夕方4時過ぎだと思います。

    操作は終了しました。
    思ったより早かったです。切除している
    できるだけ早く痛みを伴う手術を終了することをお勧めします。
    少し安心したかもしれません。

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM