<< 披露しても理解できる新潟の出会い | main | 水戸の出会いで洗い流されました >>
2018.11.08 Thursday

水戸の出会いを書くべきなのだろうか?

0

    私は七夕の飾りを作った。

    みんなの顔が幸せそうに見えました。


    水戸の出会いは何を書くべきなのだろうか。


    「言葉は力であり、

    優しい心を聞く "


    "一人じゃない

    それはすばらしい! "

    私が書いた。

    水戸出会い
    手渡された
    水戸の出会いは最近築地でマグロの餃子を食べましたが、魚シリーズのボウルもいいです。魚シリーズといえば、魚介類を贅沢に食べたいなら、それはシーフード丼と呼ばれるものになるでしょう。

    私は何か他のシーフード丼を食べたい...
    ねえ、なぜ?

    私は新宿駅にいると思った

    迷子にならない?
    (¯ー¯)

    水戸の出会いは古い話です。


    私は父に夢を話しました。

    内に祖先の墓はありませんか?

    私は気軽に尋ねた。

     

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM